アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「短歌」のブログ記事

みんなの「短歌」ブログ

タイトル 日 時
完走報告(濱田花香)
一応、完走できました。。。 間に合っていると思いますが・・・(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/31 23:58
100:おやすみ(濱田花香)
毎夜怖怖(ふふ)・・・居りし傍生(そうふ)の「おやすみ」が尽き、                         明朝(あけさ)来ず---度(ど)と、声無くし。                                         08/10/31詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:57
099:勇(濱田花香)
天降(あまくだ)し 乱、平定す遣ひ使や---命厭わず、類無き、勇み---。                                     08/10/31詠 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/31 23:55
098:地下(濱田花香)
澄み清き地下水、冷(ひ)やと夏一杯---庭に名残りの味香(みか)、                                  陽炎(かげろう)---。                                      08/10/30詠 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/31 23:52
097:訴(濱田花香)
集(つど)溜り・・・      叱責の主(ぬし)、正めれど 屈す否(いな)みて権上人(けんと)に奸訴す。                                         08/10/31詠 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/31 23:50
096:複(濱田花香)
忙(せわ)しき期 二人(とも)憩ひ持て 幾日(いくじつ)を                      珈琲(かふぇ)・音楽(おと)中、複複過ごし                                      08/10/31詠 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/31 23:47
095:しっぽ(濱田花香)
夜樹樹枝渡る、むささび身広げ飛び・・・                 張直(ぴん)と舵とる勝(すぐ)れし、しっぽ---                                    08/10/29詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:44
094:沈黙(濱田花香)
大和死す!傾きし楼(ろう)、真(ま)立つ師の沈黙の覚悟---緊(ひし)と見憶ゆ。                                        08/10/28詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:41
093:周(濱田花香)
地空流路(るろ) 水、湧き・降(くだ)り・溜り・揺れ・昇り・落ち・染み・・・                                    又(また)、周歴す。                                        08/10/31詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:38
092:生い立ち(濱田花香)
今わの際・・・笑す悶す面(おも)、顕なる 真如惻隠---生い立ちの流路(るろ)                                        08/10/30詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:36
091:渇(濱田花香)
壁一字 猛浪(もうろう)もせず 達経(たっけい)す                     唯(ただ)卒筆(そっぴつ)の 墨渇れの愁ひ                                      08/10/31詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:35
090:メダル(濱田花香)
目指すらば、届く届かぬも嬉悲様々(さまま)---                   メダルの価値なぞ、汝(な)、価値と違(い)すす                                       08/10/30詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:33
089:減(濱田花香)
一言で三言返すや、減らず口!育ち早さに・・・仄(ほの)か微笑(えみ)たち。                                      08/10/30詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:30
088:錯(濱田花香)
事起きて・・・手段で捌く談合で、解(げ)すと、動けど錯ふと、纏り---。                                   08/10/30詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:27
087:天使(濱田花香)
惑ふ倭(わ)に現る、天使(あまづか)ひ八咫烏。宵月、見挙げ一路---進めや!                                        08/10/29詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:25
086:恵(濱田花香)
寝付かれぬ炎風の更(ふ)け、汗塗(まみ)れ・・・                  一陣の雷(いかずち)、恵雨を連れて---。                                   08/10/30詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:22
085:うがい(濱田花香)
白磁盆・切子の淡柄(あわがら)うがい器(つわ)。                 灯、揺らす---枕元(しんも)、誘眠(ゆうみん)。                                    08/10/29詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:20
084:球(濱田花香)
廻(めぐ)る球。軌道に乗りて焔星に寄離(より)、                   殆(ほど)ともぬ---奇なり然(しかり)な                                  08/10/30詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:17
083:名古屋(濱田花香)
熱田宮---激し名古屋車交(か)互ふ、汚気(おき)消し、浄(きよ)す・・・                                    途方無き空間(まま)。                                         08/10/27詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:14
082:研(濱田花香)
爺仕事終(つ)い、房(ぼう)清め・・・斜す音鳴(な)、包丁の研ぎ無空の間なり---。                                         08/10/30詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:13
081:嵐(濱田花香)
羊歯・苔も樹々蔓延(はびこり)し、             湿温(しめぬく)し山息---感ず、嵐翠の中                               08/10/30詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:10
080:Lサイズ(濱田花香)
と有る男(ひと)。Lサイズの男紗衣(シャツ)、                白き背と素足の艶女(つやめ)---恥じらひを語(い)ふ。                                        08/10/30詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:06
079:児(濱田花香)
考える違(たが)へば、        「異端児」の印(おし)箱に籠めする・・・優慮無く、区別け好(う)し輩。                                        08/10/30詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 23:01
078:合図(濱田花香)
止(と)む合図!     俄、見落とし尻打ちて・・・身堅み、頭白(ずしろ)、薄弱の雄鷹---。                                     08/10/27詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 20:58
077:横(濱田花香)
田坂(たぬけ)道、      降り酷くなる横方(よこ)吹雪---足止めの闇・・・凍女(いてめ)、立ちそな。                                          08/10/29詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 20:53
076:ジャンプ(濱田花香)
世を終(つ)いて渡りし、三途勢ひて・・・ジャンプで花畑(はなばた)、                                  懐(なじ)み顔---逢へ。                                        08/10/27詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 20:45
075:量(濱田花香)
病室に、   横たふ母の疲涙(ひるい)想(そう)---酌み量り兼(か)ね娘等(こら)も声減り。                                        08/10/29詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 20:40
074:銀行(濱田花香)
口座開(ひ)く、銀行の受付女(あねさ)、              一円を大事皿受け愛しむ---手仕作(てしさ)                                 08/10/27詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 20:35
073:寄(濱田花香)
終の処(おく)---寂寥の感味(かんみ)、趣(おもむ)こと、                  東居(あずい)の数寄屋・・・清沢(せいたく)の過ぐ為(い)                                           08/10/29詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 20:26
072:緑(濱田花香)
老舗やた、材木高き棚緑蘿---絶えて翌年(よくとせ)、茶干(が)れし哀(あい)や。                                         08/10/29詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 20:19
071:メール(濱田花香)
遥か古に、流麗(りゅれい)英字の蝋メール。                 幾月の波浪---綴風(てっぷう)し、届き。                                  08/10/26詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 20:15
070:籍(濱田花香)
奥宮(おくぐう)に秘帳(ひちょう)されし、古典籍。              国神(くにがみ)の史々(しし)、神文(かむみ)、記されも。                                       08/10/28詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 20:08
069:呼吸(濱田花香)
樹葉等(じゅはら)や・海生く類(たぐい)、風澄ます。          呼吸(いき)、少々(すす)多々(たた)にし---何気無(なげな)き恵情。                                          08/10/27詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 20:02
068:踊(濱田花香)
能翁---歩(ほ)せず、滑らす、足捌き、踊烏の宝なる気根(きね)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 19:59
067:葱(濱田花香)
古故未来(ここのらら)---小丘、連連葱畑。            武蔵之士民(したみ)、太汰(ただ)意気・・・吸々(きゅうきゅう)!                                         08/10/26詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 19:53
066:ひとりごと(濱田花香)
虚空(こく)游ぐ安定せぬ心(み)か?            教室(へや)居ぬよ---五月蠅き声も・・・些(さ)なひとりごと。                                        08/10/27詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 19:48
065:眩(濱田花香)
被衣綿揺す間、紅(べに)や---ちら点(とも)る。                 花下(かか)、路(みち)引かれ眩耀す、一齣(ひとコマ)                                         08/10/28詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 19:43
064:可憐(濱田花香)
襟巻(マフラー)巻く、口元隠し、髪靡く---橋抜け風の可憐な美眼(びめ)や。                                      08/10/27詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 19:39
063:スリッパ(濱田花香)
長椅子(ソファ)埋れ、怪獣足を羽多(はた)めかす、悪戯小僧の愉快---スリッパ                                         08/10/27詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 19:34
062:浅(濱田花香)
滑る板---果てなき蒼き浅水波。白波(はくは)乗り男(をの)、見目頃合や                                     08/10/28詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 19:28
061:@(濱田花香)
合計の伝票の@(たんか)、円切りて・・・収入なる額行、長長す。                                08/10/25詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 19:22
060:郎(濱田花香)
夜の狢---樹群(きむれ)、揺さ駆く光眼(こうがん)も・・・焉に在ず。                                 枝(え)止々(しし)、五郎助 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 19:14
059:ごはん(濱田花香)
白飯を嬉し昔語(がた)---老女部(おいめべ)ハ今時(こどき)、                            雑穀ごはん、卓(たく)あがり。                                      08/10/25詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 21:45
058:帽(濱田花香)
露西亜(ロシア)美女(びめ)---白き外套(コート)に毛帽子で、                            凍(いて)街、楚々や寒きも負けし。                                         08/10/25詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 21:34
057:パジャマ(濱田花香)
窓明かり 絵本も終わり寝入る娘(こ)の、                 パジャマのうさぎ---月に遊びく。                              08/10/25詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 21:28
056:悩(濱田花香)
欲の葦(あし)、共の辺(べ)伸べて、季(き)巡らば・・・煩悩魔に酔ひ、                                   魔仲(まなか)と落ちし。                                         08/10/25詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 21:23
055:乾燥(濱田花香)
乾燥土。   酷(こく)過ぎ、砂となり、葉消え、死地と永広(えいこう)し---草も水も風も!                                        08/10/25詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 21:16
054:笛(濱田花香)
瓦斯(ガス)灯の灯(ひ)の間に 寄(よ)来る速影(はやかげ)の手・・・                               喉笛裂ふ匕首---煌(きら)り                                         08/10/25詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 21:11
053:キヨスク(濱田花香)
待ち合わす。キヨスク前で売乙女(うりおとめ)・・・                   昨晩(ばん)に初(うい)呑み偶(ぐう)した---笑顔                                        08/10/25詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 21:06
052:考(濱田花香)
人無き場より、薄灯(はくび)浮ふ闇辻や 考(こうが)ふほどに水被る背や                                     08/10/25詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 21:00
051:熊(濱田花香)
古林道 崖樹(がいじゅ)の元に熊笹の群ハ、                   枯れも、根這わせ---守(も)る草(そ)。                                  08/10/25詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 20:53
050:確率(濱田花香)
未来近き地・滅びいく確率ハ、然熊(なりさま)・・・腐らた悪度(あくど)き程ど---。                                        08/10/25詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/28 20:49
049:礼(濱田花香) -2008
稲穂垂れ---爽籟靡き・・・お辞儀やも礼容に待つ、刈り摘まれし日。                                   08/10/23詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/25 00:21
048:凧(濱田花香) -2008
合戦の信濃川沿い対岸に、年(とせ)・・・祈(の)り託す大凧、まみゆ。                                   08/10/23詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/25 00:13
047:ひまわり(濱田花香) -2008
辛き親涙(なだ)、       慰めよとひまわりの万杯(まんぱい)---優き幼子の煌眼(きらめ)。                                      08/10/23詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/25 00:03
046:設(濱田花香) -2008
残雪に溶け、薄(す)映りし堅蕾、辛夷に気づき春設け---清陽(すがひ)                                    08/10/23詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/24 23:56
045:楽譜(濱田花香) -2008
直向に辿る眼、欄と電車中 楽譜も奏でそ---弦楽器(ヴァイオリン)聴こゆと。                                       08/10/23詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/24 23:47
044:鈴(濱田花香) -2008
寂(しず)哀し暗き社森薄ら響(ひ)ぶ、             神楽鈴・・・振ふ若(わ)巫子の祈姿(のりし)---。                                  08/10/23詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/24 23:41
043:宝くじ(濱田花香) -2008
宝くじより率低き幸、願ふ。一生(じんせい)、                 途(みち)する秒(のぎ)---全(まと)ふ行(こと)。                                    08/10/23詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/24 23:32
042:鱗(濱田花香) -2008
綺羅(きら)月や 奇異(きい)、大成(おな)りに風一陣---金蒼の鱗---渡りす龍影                                          08/10/23詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/24 23:22
041:存在(濱田花香) -2008
樹(じゅ)・草(そう)・花(か)。地に存在す嬉(う)し殊(まれ)ハ、                        気を守(も)る---然(しかり) 唯、世巡るに                                          08/10/23詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/24 23:15
040:粘(濱田花香) -2008
秋晴れの陽差し庭先、粘綿や。蒲団・・・打返(か)え慣れ女(め)、良(よ)手際。                                        08/10/23詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/24 23:07
039:王子(濱田花香) -2008
醜きと己(おの)、惨めらす古仏(こふ)王子。              絶美(ぜっぴ)の姫との婚ハ---堕死(だし)の始(し)。                                      08/10/20詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/23 00:25
038:有(濱田花香) -2008
国渡る相舟乗りし、旅法師。若美女(わびめ)・・・襟に---ならぬ有漏、揺れ                                       08/10/20詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/23 00:18
037:V(濱田花香) -2008
ダルキミニ、トリスープ・ニオヒ---コウバシノ、カオリとVegニ、イトミモ、ニラレ。                                        08/10/20詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/23 00:12
036:船(濱田花香) -2008
行往川(いかうがわ)古(ふる)し、           埋め消え、軒下の夏情(かぜい)の名残---蛍船、悲し。                                     08/10/20詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/23 00:06
035:過去(濱田花香) -2008
島全(まっ)と隆(たか)なり古より、削浜(さくひん)せし。                   過去(すぎさ)りだけと無く---今もなお                                   08/10/20詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/22 23:59
034:岡(濱田花香) -2008
寿司店の若衆 裏より走(は)し出入り。岡持・・・大事と腕筋張(は)りて                                    08/10/19詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/21 00:32
033:すいか(濱田花香) -2008
縁側でぶら足並べ、可愛(かわ)、            稚児等(ら)---すいか喰ひつく褐色(セピア)の写真や                                    08/10/19詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/21 00:13
032:ルージュ(濱田花香) -2008
強き赤 唇、毒(どく)み戦(いくさ)の気---無言の別離吐くルージュ。                                   08/10/19詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/21 00:04
031:忍(濱田花香) -2008
擦れ違ふ、   今朝(けさ)も街高館(ビル)入る---背姿(せし)に機会も無きて心(き)ハ、忍草。                                         08/10/19詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 23:59
030:湯気(濱田花香) -2008
石畳 西欧の小道---迷路抜け、湯気に・・・霞む浴場の騒めき                                 08/10/19詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 23:53
029:杖(濱田花香) -2008
舟着場(つきば) 奥なる貴婦(きふ)元(もと)、                揚げたる杖提灯の灯(ひ)---脇草も淡し。                                  08/10/19詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 23:46
028:供(濱田花香) -2008
郷の父 供触れも無く訪ね来(く)く。            眼---鈍(にぶ)弱(よわ)く、母大事を口(くち)し。                                 08/10/19詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 23:40
027:消毒(濱田花香) -2008
古病院・・・白衣、擦れ交(か)ふ安らぎ香(こう)。消毒液の樹(き)やふ、包まれ                                        08/10/17詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/18 22:25
026:基(濱田花香) -2008
苦道(くどう)行く---吹雪に巻かれど、災えど、                巳(み)持つ肇基・・・這えど、止(やま)れぬ。                                   08/10/17詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/18 22:19
025:あられ(濱田花香) -2008
茶炉(さろ)の火を落とし、止動(うごず)ば単色(ものくろ)に、                       薄陽に映ゆや---幻(まろ)、あられ灰。                                       08/10/17詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/18 22:13
024:岸(濱田花香) -2008
江戸湾の“河岸”たる場所(とこ)に活活(かつかつ)と、                暁(あけ)揚げ魚を---長朝(けさ)、集み売買(うかい)。                                         08/10/17詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/18 22:04
023:用紙(濱田花香) -2008
和柄美の流れ字、さらと認めらる---蓬用紙の香まで麗し                               08/10/12詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 18:53
022:低(濱田花香) -2008
薪能 地神出(いで)舞ふ静静場(しずしずば)。                 低吟---森唸(もりうな)空(くう)を聖冷す。                                  08/10/12詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 18:47
021:サッカー(濱田花香) -2008
地球(ほし)の玉(ぎょく)、愛しみ回す頂上手・・・神(かむ)観(み)やう美、                                    サッカーの妙技---。                                          08/10/12詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 18:41
020:鳩(濱田花香) -2008
尊きし、墳上に居(きょ)す斑鳩の             古代(いにしろ)の民---八千季(やちき)の魂(たま)や。                                      08/10/12詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 18:33
019:豆腐(濱田花香) -2008
搾り布、滴滴(たらたら)落つる一丁の豆腐                形(かく)ほど集(つ)む---刻(とき)の嵩(かさ)。                                   08/10/11詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 21:37
018:集(濱田花香) -2008
心(み)見詰事(みつごと)!歳成りすれば世まま然(ぜん)。                      集義須ず、惰情(だじ)の死際(しぎわ)に---。                                          08/10/11詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 21:26
017:頭(濱田花香) -2008
闇長く、哀れ嘆きて項垂(うなだ)れど目端に---仏の頭光、射(さ)し入り。                                      08/10/11詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 21:11
016:%(濱田花香) -2008
死を前に%伝ふ言(こと)あれど、生くる気のみを希(のぞ)み---貫ぬし---。                                        08/10/08詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/10 21:29
015:アジア(濱田花香) -2008
指先の撓やか所作(そさ)のアジア娘(こめ)・・・                 族(ぞく)ハ違へど、細似(さいじ)の美なり。                                   08/10/08詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/10 21:19
014:泉(濱田花香) -2008
目覚むれば、雨と混在す水の音よ。泉亭に憂い---独りを臨み。                                   08/10/05詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/08 22:39
013:優(濱田花香) -2008
深と空(くう)---祠森(ほこらもり)や神秘舞ふ。優り草、色映ふとりまき                                      08/10/05詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/08 22:31
012:ダイヤ(濱田花香) -2008
地に屍骸積み圧(お)、古(いにしえ)炭集ひ透む、                ダイヤやに無雑(むざ)と削る---誰(たれ)                                 08/10/03詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/04 22:49
011:除(濱田花香) -2008
宿入口(やどいり)の渋器に撓む松、翠(あお)く。              素態(すなり)除真---永遠(とわ)の和みと                                08/10/03詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/04 22:39
010:蝶(濱田花香) -2008
秘み飛ぶ。林薄陰(うすかげ)草叢(そうそう)に、                  蝶とも思わぬ小灰(しじみ)の寂羽(しおば)---                                       08/09/09詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/11 20:24
009:会話(濱田花香) -2008
叢々(そうそう)向日葵、揺々(ようよう)---会話(はなす)よに、                  寄(よ)・離(り)・・・陽(ひ)誘ひか?風の誘ひか?                                        08/08/25詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/27 23:53
008:守(濱田花香) -2008
柏枯れ。留まし葉抱く辛姿(つらし)こそ 必死、子抱く母---葉守神やも!                                      08/08/21詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/21 19:17
007:壁(濱田花香) -2008
後遺症!心(み)に刻まれし苦、捨削(すさ)くに・・・                  己(み)、面壁す---長(なが)、起上り小法師                                         08/08/10詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/10 22:52
012:赤(自相秀歌) -2007
清流も地下(ちくだ)り来る間に地者(ひと)弄り、赤そび嘆く 流れ先の水 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/09 14:30
012:赤(自相秀歌) -2007
年暮れて、女房等集ふ水所(みずどころ) 大き赤御魚(あかおまな)分け合う笑声 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/09 13:58
006:ドラマ(濱田花香) -2008
美遊(みゆう)なる、生くるドラマは花舞ふ間。                程(ほど)全て---精溜め、裸木(らぎ)と耐ふ                                   08/06/14詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/06 00:08
011:すきま(自相秀歌) -2007
知らぬ地に産(い)で育(いく)み二人(とも)、すきま埋む語り重ねし 死して先まで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/13 23:21
011:すきま(自相秀歌) -2007
高箱家(ビル)谷間、人も抜けれぬゴミ溜り。上を悠悠(ゆうゆう)、すきま抜く猫 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/13 23:17
005:放(濱田花香) -2008
自ず失意!掬ひ手の平、賜(た)ばるには---身、細らすやり豪放を選べ!                                        08/06/10詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/09 00:57
004:塩(濱田花香) -2008
古町道(こまちみち) 狭き曲屋の隠店(だな)                ---然りげ無、小木下(こぎもと)や、口塩。                                  08/06/09詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/19 22:33
003:理由(濱田花香) -2008
張りつめる 能阿の古伝(こでん)舞ひ古風(こかぜ) 倭人(わと)                            理由(よし)やとや空(くう)、吹きいく。                                          08/05/31詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/09 19:11
002:次(濱田花香) -2008
妖怪の村・・・小川端(ばた)閔歩(もんぽ)せば 声くる河童や途次(とじ)、                                       優(やさ)語らる                                         08/05/20詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/22 18:24
001:おはよう(濱田花香) -2008
おはようの太陽昇る---突(とつ)、滅(めっ)し 地球(ほし)の命も必ず消(き)ゆや                                        08/03/10詠 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/13 17:41
011:すきま(自相秀歌) -2007
わずか夏。垣根すきまに一輪の大き紫陽花 「居(い)る!」と叫びて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/01 18:50
011:すきま(自相秀歌) -2007
溜め込みし後ろめたきの数重ね 翁(おきな)、身(み)すきま風凍(い)て吹(ふ)き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/01 18:48
010:握(自相秀歌) -2007
病人(わくらと)を藪薬師(やぶくすし)たら          手握(しゅあく)せたと[皮肉笑](え)もうとも、既(すで)、俗物見えり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/01 18:46
010:握(自相秀歌) -2007
身も置けず爆発心 君の腕締めつけ痣(あざ)見、己(み)ず、傷なるやに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/01 18:43
010:握(自相秀歌) -2007
大人(おとな)れど、深く心身(しんみ)や痛疲(つうひ)せバ                       優(やさ)き握々(わくわく)欲し求めす ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/01 18:42
009:週末(自相秀歌) -2007
もう長等(ながら)―――週末の朝陽(あさひ)見れぬなり。                            君と海辺の車に気馳せ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/27 18:38
009:週末(自相秀歌) -2007
週末ハ救急スタッフ慌(あわただ)し。辛き病人(やみと)も緩(ゆ)るとも休めず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/27 18:36
009:週末(自相秀歌) -2007
夏祭。浴衣溢れて燥(はしゃ)ぐ週末 とも忘る避難者の今日(こじつ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/27 18:34
009:週末(自相秀歌) -2007
浮かれ溢(あふ)る人波流る 週末店街で、              疲れ乾れそうに急(せ)き動く店子(たなこ)や ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/27 18:33
008:種(自相秀歌) -2007
種師ゆえ、宝と語る種酵母。冷夜(ひや)の囲炉裏で力説またや! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/27 18:30
013:スポーツ(濱田花香) -2007
負けし者。人為(ひとため)涙す口惜(くや)しやと、                   己(おの)だけ見ずバ苦(く)しやスポーツ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/17 22:05
012:赤(濱田花香) -2007
赤卒(あかえんば) 竹で追ひたる子等姿。                  あれに赤心(せきしん)持つ何卒(なぞ)も思(お)ず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/17 22:00
011:すきま(濱田花香) -2007
宙(そら)と空(そら)、星(そこ)に生きいく自然                   守る見えぬ膜空(あ)く、悪気(おき)がすきまを ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/17 21:50
008:種(自相秀歌) -2007
人肌の室温(むろおん)に入り、大事さふ。                種師が舞(まわ)す浮遊(ふゆ)の種酵母 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/14 19:44
008:種(自相秀歌) -2007
爺、笑んで 鋏(はさみ)入れたる種瓢(たねふくべ)                      鉈(なた)で割りたる姿が見えし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/14 19:42
008:種(自相秀歌) -2007
縁側の庇(ひさし)に下がる不恰好や!                種瓢(たねふくべ)にす、枝色(えいろ)に近づき ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/14 19:40
008:種(自相秀歌) -2007
ただ広き関東平野、田流れゆ。一木(ひとき)たちたる種播き桜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/14 19:38
008:種(自相秀歌) -2007
春氷雨(ひさめ) 一度降りくば色くすむ、種播き桜まだ凍(い)て切な! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/14 19:36
008:種(自相秀歌) -2007
山降り来(く)、種蒔鳥(たねまきどり)の声少な                    山に巣場(すば)すら消えいきてるか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/11 11:50
008:種(自相秀歌) -2007
霞遠(かすみとお)山より降りし夫婦(めの)探し                  海森に鳴く種蒔鳥(たねまきどり)や ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/11 11:46
007:スプーン(自相秀歌) -2007
粉薬、量りに遷(うつ)すスプーン持つ汝に少想(しょうそう)でも 元気込めしてか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/11 11:45
007:スプーン(自相秀歌) -2007
一杯のスプーンの水も欲したる、異国の民の苦しみに馳せ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/11 11:43
007:スプーン(自相秀歌) -2007
造作悪(あ)く、スプーンより落つ粉等(こなら)よに                   愛に払わぬ、今世(こんせ)の姿(し)やら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/11 11:40
007:スプーン(自相秀歌) -2007
スプーンにて、日々繰り返し注ぎ込む 動作ほどやに愛も注げば ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/30 12:17
006:使(自相秀歌) -2007
若木やも山削りて尽使せバ 絶壁の地肌 人家、急襲せ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/30 12:12
006:使(自相秀歌) -2007
振り上げた拳(こぶし)なる腕(うで)、そっと開(あ)け。泣き謝る子、使うやハ撫で手 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/30 12:10
006:使(自相秀歌) -2007
野のもの頂(いただ)きしのち、使量分(しりょうぶん) 野にお返す、もしあなたらバ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/30 12:08
006:使(自相秀歌) -2007
厄介(やっかい)に脳使わずに責め立てす 後の言い訳、卑(いや)惨(みじ)めやに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/30 12:06
010:握(濱田花香) -2007
稚児(ちご)のやう 破裂すほどに泣きた刹那(とき)。                   誰か握(わく)して儘(まま)を抱きてよ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/10 00:12
009:週末(濱田花香) -2007
苦しみの震災避難に、風炎の週末の熱嵐(ねつらん) もっと苦ませ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/05 20:34
006:使(自相秀歌) -2007
小物箱作し色紙へ 鋏(ハサミ)入る瞬(ま)、「気をつけて」と 共、使う母姿(ははし) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 17:16
006:使(自相秀歌) -2007
伐採(ばっさい)し野焼き尽(つ)くした森林ハ 使えぬ砂漠と進み行きたり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 17:12
006:使(自相秀歌) -2007
億年(おくとせ)の地球(ほし)の命を 百年(ももとせ)で、                       無尽やと使ひ己(おの)らこそ、危(あや)う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 17:09
008:種(濱田花香) -2007
頬(ほお)刺すや 春氷風(ひかぜ)吹く家(ま)街(ち)道(みち)に、                            静寂(しじま)深くす種播き桜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/28 00:40
006:使(自相秀歌) -2007
地球(ほし)の身を資源と称し 荒狂(すさたぶ)り。               先も考せず、使限尽(しげんじん)焦(あ)す ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/26 20:03
005:しあわせ(自相秀歌) -2007
普段やらしあわせの文字、皺(しわ)・合(あ)わせ                    合掌(がっしょう)してが感謝に秘密 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/26 19:57
005:しあわせ(自相秀歌) -2007
萬(まん)の不幸 砂喰(く)ひ感じ涙せど 一粒(いつぶ)しあわせ、萬を掻き消し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/26 19:55
005:しあわせ(ボツ歌) -2007
しあわせが己(み)来無(こな)きと、もし思ふ。好き食ひしてみ、ちょぴり慰(なぐさ)む ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 20:41
005:しあわせ(自相秀歌) -2007
どれほどの不幸、背負(しょわ)され辛くとも                  ねばれや粘(ねば)れ! しあわせの春、来(く) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 20:36
005:しあわせ(自相秀歌) -2007
破壊者!血繋(つな)がろとも 人形やう与(あつ)かふ奴(やつ)ハ                                 しあわせ育(いく)まず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 20:32
005:しあわせ(自相秀歌) -2007
よく言わる「足元にあるしあわせ!」ハ みつける裕(ゆう)も無きや辛し ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/17 20:04
005:しあわせ(自相秀歌) -2007
春風を 冷た・温(あたた)かだう感ず、しあわせ感も同じやうだね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/17 20:02
005:しあわせ(自相秀歌) -2007
踏みつけの痛みの不幸も 本当の愛のしあわせ、知る者ハ生く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/17 19:59
004:限(自相秀歌) -2007
青空に吸い込まれゆき身浮けば、心に限り無くなるらろか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/05 20:05
004:限(自相秀歌) -2007
命 限り告げられし日に、         「時間(とき)」止むと、「時間(とき)の限り」を止める者あり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/05 20:01
004:限(自相秀歌) -2007
刻(とき)重ね 難にぶつかる山坂に、己(み)に限りやを持つハ侘びしや ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/05 19:58
007:スプーン(濱田花香) -2007
さらさらの砂糖 スプーンに山盛りて、零(こぼ)さぬようしす。優心も同(とも)せ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/05 00:20
004:限(自相秀歌) -2007
生と無生 かからず、どれも同じよに限命在りし 地球(ほし)も玩具(おもちゃ)も ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/03 00:47
003:屋根(自相秀歌) -2007
アスファルト。そこに並びて崩れ落(お)た屋根の瓦や 能登の今景(こけい)よ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/03 00:45
003:屋根(自相秀歌) -2007
萱(かや)の間を染み入り落ちる雨粒の                郷(ごう)の祖母(ばぁば)の古屋根の古話(こわ)よ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/03 00:42
006:使(濱田花香) -2007
アスファルト!割り咲く蒲公英(たんぽぽ)                  目印に鶴嘴(つるはし)使ひ、土を取り戻せ!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/28 21:26
003:屋根(自相秀歌) -2007
空気切る−−− あけぼの社(やしろ)屋根重厚                   瑞瑞(みずみず)しく添(そ)ふ、古株の桜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/27 23:47
003:屋根(自相秀歌) -2007
春雨に、古堂(こどう)の屋根の古板ハ 苔香(こけか)混じりて、歴史(とき)を想わす ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/27 23:42
002:晴(ボツ歌) -2007
奇々なりた冬の晴乱、地球(ほし)病みて。                  雪雲(せつうん)埋(うも)ずも 切な気(げ)、持ちりて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/26 23:13
002:晴(自相秀歌) -2007
朝日岳。萌ゆる頃、陽昇りて 温み山地(み)なりたか?晴嵐に帯び ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/26 23:09
002:晴(自相秀歌) -2007
老ひたやか?清々鬱々気移りハ 語調に写り、切なく聴こえ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/23 23:48
002:晴(自相秀歌) -2007
花が呼ぶ 春の匂ひの風となり 辛身(つらみ)安らけど、晴夜のことよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/23 23:40
005:しあわせ(濱田花香) -2007
不断(ふだん)生く しあわせ求め歩まねば、                   何時(いつ)やら忘れ、不幸と死にい(ゆ)く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/23 01:21
004:限(濱田花香) -2007
宵越えて鳴り響き始(は)ず除夜の鐘 限りの月浮き、人影ら映(うつ)し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/12 20:26
002:晴(自相秀歌) -2007
遠海に熱帯(お)ぶ陽燃え波を焼く 薄ら浮(う)ぶ島、晴烟(せいえん)包まれ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/03 19:11
002:晴(自相秀歌) -2007
雨続き憂鬱有りて晴れを待つ。れど、灼熱に焼(や)られ雨乞(こ)いし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/03 19:09
003:屋根(濱田花香) -2007
鷲(わし)の目ハ 人家の屋根を飛び抜かば、少(ち)さき異物と見落ろすのやろ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/01 21:15
002:晴(濱田花香) -2007
晴れ朗(のどか)、土手の草上しゃがみ込み                   雨朗(のどか)なば、窓に凭(もた)れる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/17 22:28
001:始(自相秀歌) -2007
花といふ 心安(やす)かす産まれ姿(し)ハ 何故ゆえ、創始されたのか?神よ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/15 23:14
001:始(自相秀歌) -2007
弓の島。男・女神(おめがみ)の杖、泥 混ぜて産まれ倭人地(わどち)や                                    足元の始土(しど)よ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/15 23:11
001:始(自相秀歌) -2007
塵ひとつ、寄り添いくつき始珠(ししゅ)の源(もと)。この星の青さ 神秘限りなく ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/15 23:09
001:始(ボツ歌) -2007
吾が頭(かしら) 君の手平(てひら)がポンと触(さ)る                       想いの始(もと)や 今、湧き出(い)でつ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/15 23:05
001:始(濱田花香) -2007
想始(そうし)せよ!迷い道入り 暗闇に居り者よ。今、夢のカケラを ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 14:50
100:題(自相秀歌) -2006
生くるには 日々、題に向く身置きて 逃れられずに真正(まさ)に立つしか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/17 02:22
100:題(自相秀歌) -2006
連歌にて、前歌題材狂おしく 付歌せし我ハ如何(どう)締よかと ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/17 02:20
099:刺(自相秀歌) -2006
早口で刺刺(せきせき)せしし老女声 自事に至り、さら増し辛し ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/17 02:18
099:刺(自相秀歌) -2006
着流しの懐隠す匕首で 仇討の奴、刺しゆく男 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/17 02:16
098:テレビ(自相秀歌) -2006
此国にて産まれ自然に受け入れた。ハタと気付けば時告ぐはテレビ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/15 23:53
098:テレビ(自相秀歌) -2006
懐かしと昭和語りの出物にハ 必ずテレビ前の大衆 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/15 23:51
097:告白(自相秀歌) -2006
虐めたく、冷たき言(こと)を吐き浴びす 君の口から恐ろ告白 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/15 23:48
097:告白(自相秀歌) -2006
留年と告白せねばならぬ日ハ 養親(おや)裏切れる、実ハ嬉しき ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/15 23:46
096:器(自相秀歌) -2006
命懸け、命救おと日夜(ひや)、究(きわ)み。精密機器は癌胞を焼く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/15 23:44
096:器(自相秀歌) -2006
花板の気配りの粋、器にて 沈みし心、浮かす意呂(いろ)為し ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/15 23:38
095:誤(自相秀歌) -2006
手抜なる役所仕事を誤解と言(い) 責任逃(のが)れの奴等(ぬら)の集まり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 22:26
095:誤(自相秀歌) -2006
産れ落ち 選び誤り親の元 一生の傷、心につけられ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 22:24
094:流行(自相秀歌) -2006
開襯衣(シャツ)を流行(はやり)にのりて着、浅草へ 下町男にゃ、野暮と言われて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 22:22
094:流行(自相秀歌) -2006
籠球(ろうきゅう)の赤き靴、折る首布を                  我流(がりゅう)履き方。去年、流行(りゅうこう)! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 22:18
093:落(自相秀歌) -2006
他人なぞ、地どこまででも落ちゆけと 非情を持ちて消えゆけばいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 22:16
093:落(自相秀歌) -2006
落ちぬなら去りゆき自由得れは良し しがみつきなど辛きばかりで ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 22:14
092:滑(自相秀歌) -2006
古(こ)の山を、幾日々削り消えゆきて 滑地(なべらじ)眺ぶ。住宅(すみか)が悲し ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 00:38
092:滑(自相秀歌) -2006
上っ面(うわっつら)の売る滑心(からしん)にのめされて 真剣なる気、失せゆき辛さ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 00:35
091:砂糖(自相秀歌) -2006
家庭味あると言えども茶碗蒸し 砂糖入りでは、だし味プリン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 00:33
091:砂糖(自相秀歌) -2006
奄美男(なん) サトウキビ搾りを辛語り 黒き手乗せし黒砂糖濃き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 00:30
090:匂(自相秀歌) -2006
茶室ニハ飾れぬ花の沈丁花。匂ひ高くて、気殺(そ)ぐ かぐは(芳) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 00:27
090:匂(自相秀歌) -2006
流れ髪。アパート出でし彼の女(ひと)の風呂上がりの匂ひと覚え ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/14 00:23
089:無理(自相秀歌) -2006
十(とお)為らぬ子に何、無理に 「夕焼け」を美色美化たる語 求むハ狂人(たれと) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 20:26
089:無理(自相秀歌) -2006
若いとて 眠り三時間 無理強(し)られ。受験なぞの何処(どこ)に価値ある? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 20:24
088:銀(自相秀歌) -2006
この河の水飲みて苦し病、受け 水銀の禍(わざわい)、未だ争いし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 20:22
088:銀(自相秀歌) -2006
見つけたり。婆ぁの部屋より古き箱 黒き輪ありて銀飾の指輪? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 20:20
087:朗読(自相秀歌) -2006
美しき朗読の上に流るよに 音に高さ付け、音楽産まれか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 20:18
087:朗読(自相秀歌) -2006
朗朗と優し母の朗読ハ 見えぬ娘(こ)への愛に溢ゆる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 20:16
086:メイド(自相秀歌) -2006
長きなり、メイドなれども家族ゆえ、共に食事の席、そこあり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/11 22:24
086:メイド(自相秀歌) -2006
寂し時、そっと親の目遁(のが)れして 婆やメイドの膝を目指した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/11 22:22
085:富(自相秀歌) -2006
尾瀬沼の水芭蕉ハ咲き乱れ 富栄養化に枯れゆくを忘る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/11 22:19
085:富(自相秀歌) -2006
貧しくも富貴漂(ただよ)うおのこあり。貧(ひん)ハ心の富(とみ)を鎖(とざ)さず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/11 22:17
084:世紀(自相秀歌) -2006
この珠ハ 三桁の世紀迎う時 まだ風化せず、地砂星と不(ず)か ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/11 22:15
084:世紀(自相秀歌) -2006
欧教の記録に由りて世紀あり。大和に在るハ年号と言ふ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/11 22:14
083:拝(自相秀歌) -2006
或(あ)の娘(こ)への命残りて存(ながら)えと 日本海へ遥拝す倭等(わら) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/10 19:31
083:拝(自相秀歌) -2006
帝前(みかどぜん) 跪拝(きはい)、自然に身動き                    牀(ゆか)にのみ、目線置くしかできず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/10 19:29
082:整(自相秀歌) -2006
整いし美しきものの本当ハ 対称均整と、有無決(け)らずなり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/10 19:26
082:整(自相秀歌) -2006
古めかし整然たる本棚の 埃と日焼け、扱い悪く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/10 19:23
081:硝子(自相秀歌) -2006
江戸前の切子硝子のお猪口にて 八海山の味ハ上向き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/10 19:21
081:硝子(自相秀歌) -2006
沸石とせし硝子管 火に焼(く)べてたどたどしき手 実習の子。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/10 19:19
080:響(自相秀歌) -2006
古傷の胸痛に響く痛言に 身、のたうちて闘うしかなく ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/09 20:27
080:響(自相秀歌) -2006
海下だる 雷(いかずち)凄き、揺響(ようきょう)す。地這う振動 地龍走りて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/09 20:24
079:芽(自相秀歌) -2006
蕗の芽を優しき込めて味噌和えて 母は優し芽、育てくれ来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/09 20:20
079:芽(自相秀歌) -2006
萌芽山(ほうがやま)。ちっぽけショベルで、裸山(はだか)                         再び萌(も)ゆる法(のり)も無くなり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/09 20:18
078:予想(自相秀歌) -2006
恋行方 それすら思いのままならぬ 予想こそ、只妄想そのもの ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/09 20:16
078:予想(自相秀歌) -2006
予想なぞ、裏切られてそ予想なろ。刻瞬(またた)の現実のみ実(じつ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/09 20:14
077:針(自相秀歌) -2006
一言の何か発(はっ)せば、大針の死を覚うほどの痛言に合い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/08 23:00
077:針(自相秀歌) -2006
千人針。今こそ知らず人々に 指して欲しいと、虐(いじ)め逃げたく ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/08 22:58
076:あくび(自相秀歌) -2006
虐(しいた)げの罪つくられて 生あくび。身無き説教、バレずに掻(か)く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/08 22:56
076:あくび(自相秀歌) -2006
縁側の蒲団干される温(ぬく)み風 連られあくびで つい、横たわり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/08 22:54
075:打(自相秀歌) -2006
田舎弁。アイスの棒を田の中へ子等が、捨て言(こと)ハ                             「打棄(うっちゃ)っちゃえ〜!」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/08 22:51
075:打(自相秀歌) -2006
苦しみと痛みの記憶、再現す。打擲(ちょうちゃく)の日々 狂ひの時代(とき)よ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/08 20:18
074:水晶(自相秀歌) -2006
芽出(い)でしクロッカスの根元 草刈りて、水晶原石見つけ、守りに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/07 22:46
074:水晶(自相秀歌) -2006
高棚で神憑り巫女、舞い伝う。水晶勾玉、光集めて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/07 22:44
074:水晶(自相秀歌) -2006
草刈の庭の隅落つ石コロが 水晶たるハ富士の産まれか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/07 22:41
074:水晶(自相秀歌) -2006
勾玉の大き首飾り水晶を、騙され買いた 一万円なり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/07 22:39
073:トランプ(自相秀歌) -2006
ひとりっ子。相手無き日々トランプは 占いカードとするしかなくて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/07 22:37
073:トランプ(自相秀歌) -2006
トランプのQ(クイーン)のハート大好きで 想い辿れば 母の声なる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/07 22:35
072:箱(自相秀歌) -2006
檻と名の箱に入りて育ちゆく 痛みだけ貰う、狂人(たれびと)の物 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/06 20:50
072:箱(自相秀歌) -2006
町家(まちや)奥 風抜けゆく箱庭の 笹の摩(す)れゆく、波が渡りて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/06 20:48
071:老人(自相秀歌) -2006
老いてゆき、人状(ひとざま)顕(あらわ)に皺(しわ)刻(きざ)み                             知を得し技も放棄の老人。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/06 20:46
071:老人(自相秀歌) -2006
叢(くさむら)に被(おわ)れし田畑 立ち尽くし 過去を悼(いた)む老人も消え ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/06 20:43
070:章(自相秀歌) -2006
平安の辺土(へんど)より届く玉章(たまずさ)ハ                  愛(いと)しき妹(いも)と称(たた)えした 過去より ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/06 20:41
070:章(自相秀歌) -2006
散る大和 章(あや)さる旗の陽ハ燃えて 命散るをのこ 散る惜しむをのこ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/06 20:38
069:カフェ(自相秀歌) -2006
日本海。とある街中カフェにハ 他国の身者(みもの)、此人(こと)より多きや ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/05 22:11
069:カフェ(自相秀歌) -2006
9.11−−−崩れゆくビルの噴煙に塗れし街の ガラス散るカフェ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/05 22:10
068:報(自相秀歌) -2006
癌報(しら)せ 凶暴者に報(むく)いあり。疼痛(とうつう)激し歪みて逝し ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/05 22:07
068:報(自相秀歌) -2006
生まれいで。親と離れまま育つとも、親の想ひに報(むく)いと生きく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/05 22:02
067:事務(自相秀歌) -2006
とある福祉事務所の奴(ぬ)ら 心無き。事務的すらも惰(おこた)り冷き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/05 22:00
067:事務(自相秀歌) -2006
役所たる勤めし者の事務的な 無味無感の色すらもなく ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/05 21:55
066:ふたり(自相秀歌) -2006
襯衣(シャツ)の裾(すそ) ちょこと抓(つま)む乙女あり。まだ初恋のふたりやろかな ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/04 21:07
066:ふたり(自相秀歌) -2006
この世にて無きもあらずや寄り添いて                  病(やみ)ふたりっきり、支え合いし家(や)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/04 21:03
065:鳴(自相秀歌) -2006
陽落ちぬ 秋風始めの夕時や 野草の間々で鈴虫鳴きし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/04 21:01
065:鳴(自相秀歌) -2006
終夏海(うみ)。防風林にて鳴き悲し 独り終わりの杜鵑(ほととぎす)や ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/04 20:59
064:百合(自相秀歌) -2006
輪(りん)高く大き白百合、涙降る。どしゃぶりの女(め)、泣き崩るよに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/04 20:57
064:百合(自相秀歌) -2006
谷登り 広けし小原蒼蒼ど 鬼百合疎(まば)ら、毒々し見え。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/04 20:54
063:オペラ(自相秀歌) -2006
宝塚歌劇熱してオペラグラス トップの笑みを捉(とら)えんとす ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/03 20:38
063:オペラ(自相秀歌) -2006
大劇場。客なき中で一声(いっせい)出(い)す オペラ一節(いっせつ) 大響、爽快 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/03 20:35
062:竹(自相秀歌) -2006
茶室より狭き障子ニ微か揺る 竹葉ささらに、沈黙を飾る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/03 20:33
062:竹(自相秀歌) -2006
竹林ハ春めきて涼(りょう)。鼓(つづみ)鳴る 若高き音(ね)乾音(かんね)、色(いろ)ろ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/03 20:31
061:注射(自相秀歌) -2006
血管の固さ酷(ひど)しき、勲章と為りほど 刺さら注射数千刺(し) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/03 20:28
061:注射(自相秀歌) -2006
喘鳴と争(あらそ)ひし最中(さなか) 点滴に加わゆ 新た注射液 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/21 21:44
060:韓(自相秀歌) -2006
韓(ハン)辛き味に現(あらわ)る身、締(し)めす。心も緊(きつ)く強き民かや ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/21 21:42
060:韓(自相秀歌) -2006
韓冠(かんかむり)。女帝思わす美(う)し飾(しょく)ハ 薄命やかと思ひ馳せゆく ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/21 21:40
059:くちびる(自相秀歌) -2006
乾風(かわきかぜ)。爽やか有りて良きとして されど、くちびる皮(かわ)一捲(めく)り ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/21 21:38
059:くちびる(自相秀歌) -2006
紅(あか)きなる素のくちびる 紅(べに)のせど、色浅きかと素色に負けて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/21 21:36
058:抵抗(自相秀歌) -2006
役所者。手抜き仕事も法律を盾に威張りす 理で抵抗す ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/20 21:07
058:抵抗(自相秀歌) -2006
虐待の嵐曝(さら)され幼女にて 恐怖囲まれ 抵抗、術なく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/20 21:06
057:鏡(自相秀歌) -2006
映らぬの不思議の鏡 持ちみたし。全て見しまひ 受けが辛くて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/20 21:04
057:鏡(自相秀歌) -2006
心境ハ逆さに見れば我失(う)せし 真正面にて、儘(まま)見て我知る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/20 21:01
056:とうせんぼ(自相秀歌) -2006
君の脳。辛き出来事似たり場々(ばば) とおせんぼでき、微電も流れず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/20 20:59
056:とうせんぼ(自相秀歌) -2006
愛親(しんあい)に逢いたき想ひ、とおせんぼ。養子縁組の紙切れ一葉(ひとは) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/10 23:23
055:頬(自相秀歌) -2006
頬頬(つらづら)しい親の気になり本当に我頬(ほお)触(さわ)る 鬼婆の所行 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/10 23:21
055:頬(自相秀歌) -2006
馴染なる二男(ふたお)の感触、頬(つら)柔(やわ)く 四・五・六才の夏の風呂にて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/10 23:19
054:虫(自相秀歌) -2006
金中類(きんちゅうるい)。穢(きたな)さ極(きわ)み臭(くさ)凄く                             同刻の空気、毒を吸うよな ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/10 23:17
054:虫(自相秀歌) -2006
生涯を楽だけ求め過ぎゆけば 欲虫身躯(しんく)を喰ひ散らかし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/10 23:14
053:ブログ(自相秀歌) -2006
社長ぞと誰(たれ)まねブログ書き殴り いつのまにやら自商を貶(けな)し ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/03 20:01
053:ブログ(自相秀歌) -2006
とある者。命の叫び高深く ブログに込めて助け求めゆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/03 19:54
052:舞(自相秀歌) -2006
癌者(がんもの)を想い寄せずに鼓舞(こぶ)せして 命短く力尽きさせ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/03 19:52
052:舞(自相秀歌) -2006
紫陽花もすでに終わりぞ。雨濡れて舞舞螺(まいまいつぶり)滑(ぬめ)りを戻し ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/03 19:50
051:しずく(自相秀歌) -2006
梅雨終り。花葉にありたしずく想(そう) 炎昼の道でしずく欲しくて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/03 19:47
051:しずく(自相秀歌) -2006
透水(すみみず)のせせらぎ遑(いとま) 黒石ハしずく 永時(なが)ゆえ玉となりしか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/03 19:46
050:萌(自相秀歌) -2006
病(わくら)あけ。それと覚えし萌(きざ)し感(かん) 歩進めたる足、少し軽くて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/03 19:43
050:萌(自相秀歌) -2006
白雪の嶺(みね)をうしろに萌山(ほうざん)の うら薄紅の花の美(うるわ)し ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/03 19:41
049:戦争(自相秀歌) -2006
縋りしも救う者とハ神あらず。戦争(いくさ)遣らずの人の真意(まこと)や ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/03 19:39
049:戦争(自相秀歌) -2006
イスラムの慎まし聖者 その中に飛び込む砲弾、尊(とっと)き消えとハ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/03 19:37
048:アイドル(自相秀歌) -2006
山道の複合曲路(コーナー)走り入り アイドル測りギア凄(そ)速(く)変更 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/03 19:34
100:題(濱田花香) -2006
三十一の初めの五と終(しゅう)の七。題跋(だいばつ)調和、未だ攫(つか)めず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/28 21:01
099:刺(濱田花香) -2006
身体へと刺された棘は外(はず)れども 気に刺さりしハ死まで残りゆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/28 20:57
098:テレビ(濱田花香) -2006
どう聞けば テレビのコメント全てなる 鵜呑みにできる疎き耳持つ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/28 20:54
097:告白(濱田花香) -2006
実ハと言、「実親(おや)は違ふ」と告白せ、今さら虐めの傷ハ消えぬに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/28 20:51
096:器(濱田花香) -2006
器量とハ寛容なるだけで無く 悪に鬼なる強さも有らぬば ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/28 20:47
095:誤(濱田花香) -2006
電磁円流るくる古曲 誤調にて 耳苦しくて玄人(プロ)と認めらず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/28 20:44
094:流行(濱田花香) -2006
山中(やまなか)の草叢(くさむら)の下、細き水 そここ集まり、                              ただ流行(ながれ)せす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/28 20:38
093:落(濱田花香) -2006
深淵に落とさる行業(しわざ) のめされて、這い上がる溝すら爪も架(か)ず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/28 20:35
092:滑(濱田花香) -2006
炎天下 露地工事に 汗、土染(し)む。路面滑(なめ)す頃 夕暮れ来す ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/28 20:31
091:砂糖(濱田花香) -2006
名づけたる。「砂糖の雲」と綿菓子や パンパン袋を魔法と思ひ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/28 20:28
090:匂(濱田花香) -2006
格子窓多き町道歩行(ゆ)けば 家門(いえかど)の百合、匂色(さきいろ)深し ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 21:50
089:無理(濱田花香) -2006
知識とハ無理に押し込め知る無くて 興味の先に無限増えるに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 21:41
088:銀(濱田花香) -2006
とある頃、旅ゆく宿へ支払うハ 路銀と称す。金(きん)、持てずして ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 21:36
087:朗読(濱田花香)再投稿 -2006
彼(か)の女優。六条の語り激しくて 朗読で無く演劇も越ゆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 21:30
086:メイド(濱田花香) -2006
古(こ)洋館 編み人形、襤褸(ぼろ)・埃。メイド部屋らし薄暗きより ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/22 21:22
047:辞書(自相秀歌) -2006
黒紅皮(こくくかわ)。へたりて柔(やわ)く手に馴染む                        頭脳となりて彼人(かのと)の辞書 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/20 21:16
046:凍(自相秀歌) -2006
色黒の厳(いか)つきをみな凍場(とうば)入り 重き氷石(ひょうせき)、                                肩布(かたふ)に担(かつ)ぎ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/20 21:13
044:飛(自相秀歌) -2006
夏終り。残りし一羽子規(ほととぎす) 飛び立つ先ハ孤独の宿か ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/10/20 21:10
044:飛(自相秀歌) -2006
山繁り 跳飛類類騒がしく 土中までも縫い走らるぞ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/20 21:07
043:曲線(自相秀歌) -2006
手作りの硝子盃(コップ)の最期なり。寂しき曲線、描きて割れし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/20 21:05
043:曲線(自相秀歌) -2006
島もなく海蒼くゆく曲線(まがりすじ) 永遠(とわ)に辿(たど)る地なぞ想えず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/20 21:02
041:こだま(自相秀歌) -2006
桑の家 屋根裏の居(お)らすこだまさま 生糸縒る音(ね)を涼(すず)聴き給え ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/20 20:59
041:こだま(自相秀歌) -2006
勾玉の首飾り繋ぐこだま等の石の素朴な風合、和なり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/20 20:57
040:道(自相秀歌) -2006
TAROの術。今だ躍動深くして 静画なりとも動感溢れ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/20 20:55
040:道(自相秀歌) -2006
正しきと常正しきと生き見せて 親とし進み道導(みちつかい)せしか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/20 20:53
085:富(濱田花香) -2006
秦帝の殷富(いんぷ)の都 砦なる万里の長城、萬漢の力(りき)や。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 17:59
084:世紀(濱田花香) -2006
世紀なぞ地球の歳の僅かなり 新火玉(にびだま)の頃ハ、数もなかりて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 17:56
083:拝(濱田花香) -2006
額君(ぬかたぎみ) 先に此所(こしょ)を渡りたり余香(よこう)拝(はい)しす                                        風に残りて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 17:48
082:整(濱田花香)再投稿 -2006
春めきて 整斉花冠(せいせいかたん)一輪の                      桜の弁(ひら)の実(じつ)ハ、歪(いびつ)で ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 17:43
081:硝子(濱田花香) -2006
割れし物。運命(さだめ)抱えし硝子(しょうし)等よ。光に映りて限り瞬(またた)け ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 17:41
080:響(濱田花香) -2006
大社(おおやしろ) 森に囲まれ、神居(お)りて 雅楽響々、神のみ聴こゆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 17:36
079:芽(濱田花香) -2006
優しさハ 幼心に種蒔(ま)きて 出でし芽 育てこそ優しなる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 17:32
078:予想(濱田花香) -2006
天在りて 地在りてこそ 人為りて。予想なぞたるちっぽけな無 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 17:28
077:針(濱田花香) -2006
数億の神経細胞ハ 針痛す。虐待暴力の辛さ名残ぞ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 17:24
076:あくび(濱田花香) -2006
生あくび。のみ込むほどに血の味の心傷開きし 罵倒の嵐中 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 17:21
075:打(濱田花香) -2006
托鉢(たくはつ)で目合わさぬ者、振り払い。                祗管打坐(しかんたざ)と思えハ さら無ず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/13 23:09
074:水晶(濱田花香) -2006
紫の水晶 麗老女、胸飾る。楚楚たる歩み、皇女と見間違(みまご)う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/13 22:59
073:トランプ(濱田花香) -2006
紙柔(やわ)さ ふろくのトランプ斬りづらく                 角(かど)捲(めく)れして カード黒づみて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/13 22:49
072:箱(濱田花香) -2006
泣き声の洩れぬ箱中 入りて泣く。施設の押入れ、みな持ちており。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/11 21:58
071:老人(濱田花香) -2006
老い先短かき者を 老人と呼ばず。思考を老わせし者こそ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 13:26
070:章(濱田花香) -2006
三十一の音に編章(へんしょう)せし 倭(わ)の語り 一気に想い丈ハ記されて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 13:20
069:カフェ(濱田花香) -2006
ウエスタンブーツ、砂埃(すなぼこり)塗れたる                      カフェの押し扉(ひ)開けし、ガンマン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/09 13:13
068:報(濱田花香) -2006
狂人(たれびと)の法要など施(せ)。仏へと報恩(ほうおん)したり受けらるだろか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/05 21:54
067:事務(濱田花香) -2006
特殊なる仕事場には 独特の事務カタログの面白さなり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/05 20:17
066:ふたり(濱田花香) -2006
向き合いて、一目もくれぬふたりカフェにて 黙黙(もくもく)描く、静(せい)の空気を ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/05 20:11
065:鳴(濱田花香) -2006
旅行きし越後獅子の小女(こめ)の腰 鈴鳴鳴(なりなり)て、じゃりも鳴り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/05 20:06
064:百合(濱田花香) -2006
濃橙(のうとう)の花粉の深き匂ひにて 優雅なる百合 傍に寄れ無き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/05 20:00
063:オペラ(濱田花香) -2006
華やかなオペラの如し迫力の 粛粛(しずしず)なる能、空気さえ切る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/12 23:44
062:竹(濱田花香) -2006
古蔵(ふるぐら)の土台も反(かえ)す 孟宗竹。古き夢すら倒し消去(けさ)るや ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/12 23:38
061:注射(濱田花香) -2006
幼児(おさな)らの予防接種の泣き並び。一文字口(いもじぐち)の子、注射睨みす ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/12 23:16
060:韓(濱田花香) -2006
唐(から)を歴(へ)て、韓(かん)から流れし教もあり。戒(いまし)め守りし、人道を知る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/12 23:13
059:くちびる(濱田花香) -2006
餡こ玉。おちょぼ口娘(こ)頬張りて くちびる残る餡に愛(いと)しさ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/12 23:09
058:抵抗(濱田花香) -2006
欲・見栄と肩書き晒し 怒(いか)り肩。素で来ぬ者なぞきっぱり抵抗 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/12 23:06
057:鏡(濱田花香) -2006
天(あま)の女(め)の銅鏡飾り彫(ほ)り幻(まろ)く                   さらさ透(す)く美ハ女(め)に劣(おと)りて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/12 23:00
056:とうせんぼ(濱田花香)再投稿 -2006
世俗寄(よ)る我心(がしん)、恐怖に震えして 見えぬ縄にてとおせんぼ鬼(おに) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/12 22:54
042:豆(ボツ歌) -2006
枝豆の茹で熱き湯気、青臭く 大人の味と賞味してみし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/10 00:39
038:灯(自相秀歌) -2006
沼遠く背高ほどよく灯心草(とうしんそう) そろと刈屋の剪刀(はさみ)研ぎ頃 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 19:59
038:灯(自相秀歌) -2006
川の沿い 洗濯場に竹刺し在(あり)               灯心蜻蛉(とうしみとんぼ)独匹(ひとり)しがみて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 19:54
037:花びら(自相秀歌) -2006
輪(りん)一つ。花びらの妙、朝顔よ。分かつ様(よう)柄、涼風を呼ぶ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 19:53
037:花びら(自相秀歌) -2006
白蓮の花びら厚く、なに包む。 春の愛(あい)らし放つ精等か ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 19:51
036:組(自相秀歌) -2006
子供等の特殊組々(とくしゅそそ)も見えずして 大人の口出し、破戒の行為 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 19:49
035:株(自相秀歌) -2006
苔むしし小枝も黒き古株(ふるくいぜ) 夕陽煌(きら)めき、仏と見ゆる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 19:46
035:株(自相秀歌) -2006
血縁も無き貰いっ子 親族(うから)らに跡株狙うと穿過(うがす)ぎ遺憾 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 19:44
034:シャンプー(自相秀歌) -2006
亡き祖母の膝に乗せられシャンプーされ その一回の思ひの深さや ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 19:42
034:シャンプー(自相秀歌) -2006
「椿」名の和女(わじょ)を想ふシャンプーの曲調聴けば、花を得たりし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 19:40
033:鍵(自相秀歌) -2006
本物の頂点たる者隠(いん)無く、秘鍵(ひけん)ある者狭き檻中(おりなか) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:50
033:鍵(自相秀歌) -2006
職人たる力量の頂点目指すれば 関鍵(かんけん)を知ず清(きよ)きを得(う)れぞ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:48
032:上海(自相秀歌) -2006
限りなく水平線ある上海(うわうみ)に 輝(ひか)りの線の立ち上がりし刻(とき) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:47
032:上海(自相秀歌) -2006
上海(かみうみ)に凛凛(りんりん)と浮かびし男神(おのがみ)の指突き立せば、                                        高潮爆(ばく)す ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:42
031:寂(自相秀歌) -2006
生きて苦しみ苦(くる)し苦(くる)し貫(つ)き                   寂滅為楽(じゃくめついらく)を知る楽しみよ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:40
031:寂(自相秀歌) -2006
金語る老婆の声に不幸見え 空空寂寂(くうくうじゃくじゃく)の真(まこと)を想ひ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:37
030:政治(自相秀歌) -2006
政治(まつりごと) 地、纏(まと)めるため頂点を。美し事と実(じつ)、人を支配 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:33
030:政治(自相秀歌) -2006
豊葦原(とよあしはら) 現代(いま)の政治に血通わぬハ                         個々にすら愛育(はぐく)めぬゆえ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:30
029:草(自相秀歌) -2006
田の中にこんもりと在(あ)し墓の塚 曼珠沙草咲き、草も生えずや。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:28
028:おたく(自相秀歌) -2006
数年で名すら消え去る化石の家(や)             襤褸(ぼろ)のおたくに襤褸(ぼろ)老嫁(よめ)縋(すが)る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:23
027:嘘(自相秀歌) -2006
母恋し 四つ頃から被(かぶ)り布団 養親(おや)寝静(ねしず)み                             嘘唏(きょき)す毎宵(まよい) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:20
026:垂(自相秀歌) -2006
海渡り 辺垂(へんすい)目指し陸を行く 行者掴むハ手零(こぼ)れし砂 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:17
026:垂(自相秀歌) -2006
山深き仙人尋ね問いかけも言葉なく年行き、垂訓(すいくん)得たり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:14
025:とんぼ(自相秀歌) -2006
番(つがい)なる赤とんぼらの宿命ハ刹那(せつな)に尽きる知りて、痛胸(つうきょう) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:10
024:牛乳(自相秀歌) -2006
スチームで泡と共に温(ぬる)む牛乳ハ 伊国の珈琲 大陸を渡り ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/30 14:08
055:頬(濱田花香) -2006
鬱(うつ)酷(ひど)く、君頬肉も落ちりたた。今、生気満ち、張りたる頬や ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/25 15:50
054:虫(濱田花香) -2006
苦も楽も噛み締め鳴きて刻(きざ)むれば 虫の命の儚(はかな)さに似て ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/25 15:46
048:アイドル(ボツ歌) -2006
街車。アイドル甘く発進のタイムロスたる ストレス多き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/21 17:24
047:辞書(ボツ歌) -2006
まず選ぶ基準ハ何と君問いて 君の辞書ゆえ君が基準 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/21 17:20
046:凍(ボツ歌) -2006
土間しゃがみ、稚妹(いも)と寄りたが凍餒(とうあん)せ                       ただ凍(い)て蝶(ちょう)如くいるしか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/21 17:17
045:コピー(ボツ歌) -2006
写実的精密なる絵、凄きほど コピーなぞ無く心の写しや。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/21 17:14
045:コピー(ボツ歌) -2006
分かち書き「、」「。」すらもコピーされど、歌詠む味ハ同じなくまま ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/21 17:12
042:豆(ボツ歌) -2006
水揺らし 白き豆腐を売りチャリの喇叭の声に壊れ、気になり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/21 17:09
042:豆(ボツ歌) -2006
枝豆の茹で熱き湯気、青臭く 大人の味と賞味してみし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/21 17:07
053:ブログ(濱田花香) -2006
ブログ中、虚想走りて夢を越え 妄作(もうさく)にて凶を呼びたり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/18 15:47
052:舞(濱田花香) -2006
稲の花。咲きしも野分(のわけ)陸あがり、             舞草(もうそう)せして穂に心乱(しんらん)す ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/18 15:38
051:しずく(濱田花香) -2006
風炎の夜風の湿(しめ)り肌につき 花火も鬱陶(うっとう)な汗しずく落ち ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/11 17:35
050:萌(濱田花香) -2006
浜ニ やと防風の花、萌萌て 夏の夕日も燃々(もえもえ)輝(かが)く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/11 17:29
049:戦争(濱田花香) -2006
平穏を希望(のぞ)みし者等命消し 戦争仕掛しハ高みの見物 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/11 17:24
023:結(自相秀歌) -2006
朝、日昇り。金に映えたり棚田へと結い人たちの笑声(えごえ)が登る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/07 18:05
022:レントゲン(自相秀歌) -2006
学校の集団レントゲン撮る日にハ 父母の肺影(はいかげ)、同じにあるかと ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/07 18:03
021:美(自相秀歌) -2006
風清く崇美な落下、那智の滝 黒き岸辺へ誘ひ幽玄 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/07 17:59
020:信号(自相秀歌) -2006
ランドセル走り去りたる田舎道 押されぬままの手押し信号 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/07 17:57
017:医(自相秀歌) -2006
恥ずかしと医療拒みて癌進み 堪えれず行けど、命ハ尽きて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/07 17:55
017:医(自相秀歌) -2006
我が腕を弁(わきま)えたるハ利き医者ぞ 語りを聞きてゆくり付き合ふ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/07 17:53
016:せせらぎ(自相秀歌) -2006
古宿の白みし朝にせせらぎを聞きに行けども 怒号に呼ばれ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/07 17:51
015:秘密(自相秀歌) -2006
偽りの秘密の嵩(かさ)の物凄さ 棺(ひつぎ)に入れど尻出で隠せず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/07 17:49
014:刻(自相秀歌) -2006
庭園の小山に隠れし刻み階(きざみばし) 幾多もの足に踏まれ歴史(とき)らろ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/07 17:47
012:噛(自相秀歌) -2006
責められて心苦しく 君の腕噛みて訴(うた)ふ 子猫のやうに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/07 17:42
011:からっぽ(自相秀歌) -2006
からっぽの箱から零(こぼ)れる母愛あり 歳も忘れて抱きしめてみる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 22:40
011:からっぽ(自相秀歌) -2006
得も知恵もからっぼ老女欲塗(まみ)れ 年の功すら欠片も持たず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 22:37
010:桜(自相秀歌) -2006
命尽た。土地に執着せし老漢 舞う桜に寿命吸われて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 22:35
010:桜(自相秀歌) -2006
落魄(おちぶ)れし辺鄙(へんぴ)の村の荒庭に 草覆い尽す 桜舞い散る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 22:32
009:椅子(自相秀歌) -2006
父・母と共にいた椅子どこだろう 思い出探そも見つかりもせず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 22:29
008:親(自相秀歌) -2006
花香り。ゼリーに綴(とじ)込め手渡さる 新幹線中、親心充満 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 22:27
008:親(自相秀歌) -2006
親戚(うから)らの善意悪意の渦中で一灯(ひとともしび) 叔母(おば)の微笑み ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 22:25
007:揺(自相秀歌) -2006
シャボン玉。陽景の中、浮き撒(ま)かれ 母の揺籃歌(ようらんか)どこぞ聞こゆる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 22:23
006:自転車(自相秀歌) -2006
畦薄 倒れしほどの風強しままに自転車漕ぎもせず緩(ゆる)り ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 22:20
005:並(自相秀歌) -2006
我捨てず我を持ちれば世を背にし 常並(つねなみ)に居(お)れず                                直(ただ)生き行きて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 22:18
004:キッチン(自相秀歌) -2006
板場なる キッチンと遠き 神聖な静に忙(せわ)しく和を描き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/06 22:14
048:アイドル(濱田花香) -2006
競争地(サーキット)。爆音響く多々二輪 アイドル浅き、吹けの交響曲 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/02 10:39
047:辞書(濱田花香) -2006
手に慣れし、あの懐かしき辞書たるハ 故郷別れともに離れて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/02 10:31
046:凍(濱田花香) -2006
夏田めむ不動の翁(おきな)大きくて 凍梨(とうり)趣(おもむき) さら立ち強き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/02 10:25
045:コピー(濱田花香) -2006
我一人。誰(たれ)あれどもコピーできぬ 心の象(かたど)り鏡すら映せず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/26 20:22
044:飛(濱田花香) -2006
雷鳴と電(いなずま)走り、瞬(さっ)とき 飛びし龍の影、浮きたちて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/26 20:16
043:曲線(濱田花香)再投稿 -2006
生きゆくを、ゆくり思えば地のやうに 一筋の道 曲線(まがりすじ)なり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/26 20:08
042:豆(濱田花香) -2006
正月の黒豆の黒さ光り過ぎ。豆嫌い与ふ、その風貌なり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/25 23:54
041:こだま(濱田花香) -2006
神杉(かむすぎ)のこだまが語る時代(とき)全て 争乱すらも静(しず)なるものと ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/25 23:48
039:乙女(ボツ歌) -2006
男なぞ目も遣らずして生徒頃 乙女を出すも恥と思いた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/17 14:10
039:乙女(ボツ歌) -2006
十を越え「乙女」を知りて目指せども 乙女の頃ハ過ぎか未だか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/17 14:08
036:組(ボツ歌) -2006
守りたる疎外者らの組潰れ。さらに街にハ悪が入り込む ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/17 14:04
035:株(ボツ歌) -2006
金有れば金有ればなぞ繰返し 愛を語れど吝株(しわかぶ)曝露(ばくろ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/17 14:01
035:株(ボツ歌) -2006
世界の王 株細胞の増殖を殲滅(せんめつ)さする戦志高めよ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/17 13:59
040:道(濱田花香)再投稿 -2006
人里も消えし辺鄙な古き辻 昔日の行衛、教守の道祖(さいと) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/15 00:22
039:乙女(濱田花香) -2006
楚楚持ちて静静たるが乙女かな 颯爽と闊歩の姿も乙女 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/15 00:17
038:灯(濱田花香) -2006
一夜寝ず闇薄まりて火を落とし 朝音(あさね)泌み沁み灯花に気づく ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/15 00:13
037:花びら(濱田花香) -2006
異色なる花びら凛と空を刺す 牡丹百合の鮮やかなるぞ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/12 17:53
036:組(濱田花香) -2006
体組成。理解も薄き藪(でも)医者ハ 改善気づかず強薬切らず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/12 17:45
035:株(濱田花香) -2006
戦前の生まれ為やら頑(かたくな)に氏(うじ)・血争う、守株(しゅしゅ)な親族(うから) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/12 17:41
029:草(ボツ歌) -2006
或る夫の癌と知た妻 草々に治療半端で金勘定 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 00:39
028:おたく(ボツ歌) -2006
養母(ハハ)の夢 巨万の富への嫁ぐ養女(こ)と「おたくさま」なぞ言われたきやろ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 00:33
027:嘘(ボツ歌) -2006
憎き養父(ちち)嘘洩らす時眉動く 動かぬの無き日なそありらん ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 00:30
025:とんぼ(ボツ歌) -2006
秋入りて赤とんぼ舞ふ野育ちゆえ 平野と山の論争となり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 00:23
024:牛乳(ボツ歌) -2006
静(しず)部屋にエスプレ煎れる夫(つま)ありて 牛乳いきなりスチーム音高き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 00:20
024:牛乳(ボツ歌) -2006
或る昔 牛乳飲みたもののふの興味の深さに 頭(ず)下げし今者(いもの) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 00:15
024:牛乳(ボツ歌) -2006
牛乳や 牝牛の乳と知た瞬(めじろ) 我身に出たり蕁麻疹やら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 00:12
024:牛乳(ボツ歌) -2006
学児頃 養母(はは)の手抜き朝メシや 卵と牛乳、吐気の朝がまた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 00:10
024:牛乳(ボツ歌) -2006
行きつけのカフェのスタッフ、顔見つけ ラテの作りハ牛乳多め ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/30 22:03
034:シャンプー(濱田花香) -2006
シャンプーす 美容師の娘手荒し 真剣・優(やさ)く、清きを与ふ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/30 21:48
033:鍵(濱田花香) -2006
十指踊る 鍵盤上をしなやかにその細き物の力強きものよ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/30 21:40
032:上海(濱田花香) -2006
海男。散りし魂、上海(うわうみ)を静(しず)と昇りて願ひ沈めす ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/30 21:34
031:寂(濱田花香) -2006
深山(しんざん)の誰知らず滝滾(たぎ)ちりて 幽寂の深さ、さらに奥まし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/30 21:24
030:政治(濱田花香) -2006
生くるゆえただ只管(ひたすら)に生くるゆえ 政治。それさえ目も入(い)らず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/09 02:37
029:草(濱田花香) -2006
死す日まで『煙草煙たき』書き記し 己(おの)が命を見詰めず逝った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/09 02:32
028:おたく(濱田花香) -2006
「おたくさま」 辺鄙(へんぴ)な名主を現代で                 気取って言われ踏ん反る養母(ハハ)よ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/09 02:28
027:嘘(濱田花香) -2006
籠の子に重嘘(ちょうきょ)の末に口惑(まど)ひ                   捩(ね)じ伏せ痛み与ふ狂人(たぶれや) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/09 02:23
026:垂(濱田花香) -2006
激しきく垂水(たるみ)落ちたる窪(くぼ)目指し凍水(とうみ)へ身投げ、命賭けらん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/09 02:19
025:とんぼ(濱田花香) -2006
夏とんぼ 海近くにて見、始めて不思議な景色、汝(な)に訪ねたり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/09 02:15
024:牛乳(濱田花香) -2006
スチーム音 途切れし静の部屋となり 泡牛乳と珈琲にまろむ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/09 02:11
023:結(ボツ歌) -2006
養親(おや)口す、一切の愛欠片なく。有情を結縛し捨てねばと知った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 01:37
022:レントゲン(ボツ歌) -2006
少女頃ふくらみし胸恥じらいて レントゲン技師の視線を辿る ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/05/31 01:35
021:美(ボツ歌) -2006
名に乗りて時代遅れの華美過ぎて 老いて醜悪、知(ち)すらも持たず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 01:25
020:信号(ボツ歌) -2006
いつもとは手順違ふ動き彼 危険信号ぞイライラ爆発 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 01:22
019:雨(ボツ歌) -2006
帰り道、水溜り踏み泥だらけ。傘振り回し快雨と戯む。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 01:19
018:スカート(ボツ歌) -2006
小(ちぃ)さ頃 無地スカートに母付けた アップリケたるハ、クマかウサギか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 01:16
018:スカート(ボツ歌) -2006
風靡(なび)く柔らかスカート履きてみて 日長(ひなが)漫(そぞ)ろに街を歩きて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 01:13
015:秘密(ボツ歌) -2006
憂(う)ひ男秘密の匂ひ漂わす 求めしたりと俗世に居(お)らず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 01:03
014:刻(ボツ歌) -2006
静けき林眺めて聞こえしハ 漏刻(るこく)の滴(した)り時と戯(たわむ)る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 01:00
013:クリーム(ボツ歌) -2006
風呂上り 巻きタオルの背姿や 鏡台に向かひクリーム掬(すく)ふ指 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 00:56
012:噛(ボツ歌) -2006
欲が増し聞く耳持たぬ者在りて 常(つね)を噛み砕き語ろも解せず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 00:54
010:桜(ボツ歌) -2006
一人観る 満の桜の木の下で するりと抜けし指輪よさらば ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 00:50
009:椅子(ボツ歌) -2006
仰(の)け反りて粗悪に座る茶教授の 優しき椅子の嘆きが見ゆる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 00:47
007:揺(ボツ歌) -2006
バス揺られ ガラスに添いて眺むれば 過去より訪(おと)づ                               揺籃(ゆりかご)揺する我 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 00:43
007:揺(ボツ歌) -2006
故郷に別れを告げ去り 春雨の雫眺めて 過去に揺曳(ようえい)す ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 00:34
006:自転車(ボツ歌) -2006
農道を四列走る自転車を 脇を抜けよと田に落ちし男(をの) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/31 00:28
005:並(ボツ歌) -2006
名無き寺 奥庭(おてい)に涼しく並石(なめし)あり 誰の手による美しさやか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/30 00:40
023:結(濱田花香) -2006
皺(しわ)寄りた老男女(ろうなんにょ)で縒(よ)り結いた縄の長さや神宿り木よ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/30 00:33
022:レントゲン(濱田花香) -2006
吾が君の白衣で入りしあのドアの厚き向こうハ レントゲン室 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/30 00:27
021:美(濱田花香) -2006
美濃の姫、笛に託(たく)せし隠し恋 仏殿に燃えし心(しん)も身さえも ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/30 00:16
020:信号(濱田花香) -2006
若い娘のバイク教習 信号機、急に変わりてジャックナイフに恐(きょう) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/30 00:08
019:雨(濱田花香) -2006
寝れぬ夜 薄暗がりを眺むれば 驟雨(しゅうう)の音に少し恐怖が ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/07 01:18
018:スカート(濱田花香) -2006
汽車乗りて 老女そっと寄りて耳打ちす 「スカートが・・・」そっとドアに寄せくれ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/07 01:10
017:医(濱田花香) -2006
心臓に機械入れたる老婦女に薬止めたる でも医者あり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/07 01:05
016:せせらぎ(濱田花香) -2006
山歩き 靴中燃えゆ痛みゆえ 脱ぎ捨てしゃがみ、せせらぎに入ゆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/07 00:58
015:秘密(濱田花香) -2006
疎(うと)ましき。秘密持ちたく迫る奴 不倫に恋する、さがなおのこハ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/07 00:53
014:刻(濱田花香) -2006
初めての書に印する篆刻(てんこく)を彫る手の振るへ 喜懼(きく)の仕草よ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/07 00:47
013:クリーム(濱田花香) -2006
赤ら顔 意味の行方ハ クリームの被(かぶ)れて痒(かゆ)し。外に出でれず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/07 00:41
012:噛(濱田花香) -2006
親心。求めし我の思ふ傍 言(ごん)で噛砕(ごうさい)す恐ろしき奴 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/07 00:37
011:からっぽ(濱田花香) -2006
母の念 寸寸(ずたずた)に裂きからっぽの箱だけ見せし 鬼の所行 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/07 00:32
010:桜(濱田花香) -2006
桜舞う下で泣き尽す彼(か)の君の 背の小さく寂しきことよ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/17 00:13
009:椅子(濱田花香) -2006
椅子として すわれぬ椅子の存在ハ すわれる椅子のありがたを ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/17 00:05
008:親(濱田花香) -2006
愛語る養親(やなおや)の口 醜句(しゅうく)ゆえ 皮算用しか耳に届かぬ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/17 00:00
007:揺(濱田花香) -2006
長年(ながとせ)に住まう街れど、うす暗く                 ゆたに揺(たゆた)に富士を希(のぞ)むる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/16 23:53
006:自転車(ボツ歌) -2006
忘れ物 取り帰りし時自転車で走る車の横、勢いて突(と)つ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/31 01:36
006:自転車(ボツ歌) -2006
空を飛ぶ自転車を夢見た 画像屋ハ今も夢見し ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/31 01:34
001:風(ボツ歌) -2006
大地風 海を渡りて佐渡を越え 古宮の戒め身に詰まされし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/31 01:28
004:キッチン(ボツ歌) -2006
患いて キッチン遠のきはや数年 君の包丁の音早くなりゆき ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/31 01:25
002:指(ボツ歌) -2006
愛語る 縫い針進めし君の指 はっと指噛む仕草胸締む ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/31 01:20
001:風(ボツ歌) -2006
幼手に乾っ風(からっかぜ)荒(すさ)び皮膚割りて 母に涙で突き出温(ぬく)む ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/31 01:17
006:自転車(濱田花香) -2006
風に挑む 立ち漕ぎ強く自転車を前に進めし学らんの君 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/31 00:59
005:並(濱田花香) -2006
幼手がゆくり並(な)め据(す)うビー玉の転び回りて笑ひが舞いて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/31 00:51
004:キッチン(濱田花香) -2006
夢語ろ そうキッチンでポトフ煮つ 少し小説読む我が姿 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/31 00:44
003:手紙(濱田花香) -2006
母よりの手紙に入りハ写真のみ 言葉無きとも思い解りて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/15 00:56
002:指(濱田花香) -2006
誰誘う カップをなぞる長き指 動き艶めき眼も外せず ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/15 00:49
001:風(濱田花香) -2006
弥生の夕 寒風降りて雪舞わせ ついぞ春をどこかへ去らせ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/15 00:32

トップへ | みんなの「短歌」ブログ

ライフマイル:ポイント最高還元保証はじめました!
紅葵爽♪ 短歌のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる